Rを通じて統計学を学ぶ備忘録ブログ

SPSSからRに移行したい私のような人向けのR解説ブログ兼学習用備忘録。

第60回 曜日の追加

第60回はデータセットへ曜日の追加について書いていきます。まさに本日の内容は備忘録。元データをエクセルで加工すれば、こんなことはしなくても良いのですが・・・・Rで実践。

sample <- read.csv("demo.csv",header=TRUE)

sample

f:id:teruaki-sugiura:20151003133938p:plain

day1 <- weekdays(as.Date(sample$DATE))

#曜日情報を追加する

day2=as.POSIXlt(sample$DATE)$wday

#月曜から始めるための並び替え。数字と曜日をリンクさせる

day2 <- ifelse(day2==0,7,day2)

#0=日曜なので、7=日曜に変更する。これで月火水木金土日になる。

sample$what_day=paste(day2,day1)

#paste関数で2つの変数を1つの変数にまとめて、sampleに追加する

f:id:teruaki-sugiura:20151003134113p:plain

tapply(sample$y1,sample$what_day,mean)

カテゴリ毎(曜日)に平均を計算。meanをsdに変えれば標準偏差を計算。

f:id:teruaki-sugiura:20151003134058p:plain

sample <- transform(sample,day_num=day2) 

plot(sample$y1,sample$y2, col = ifelse(sample$day_num>5, "red", "Springgreen4"),xlab="y1",ylab="y2") #週末は赤

f:id:teruaki-sugiura:20151003145947p:plain

 

以上でおしまい。

 

広告を非表示にする